初めてでも安心!お店で作るフォトブック


安くて簡単に思い出作り

スマホやデジカメで撮った写真を手元に残したい、そんなときにおすすめなのがフォトブックの作成です。 本を作ると聞くと難しそうですがそんなことはありません。家電量販店や専門店の店頭で簡単に作成することができます。 注文の仕方は店頭・パソコンから・スマホからの3通りありますが、初めてのフォトブック作りでは店頭での作成がおすすめです。 専用の受付機を案内にしたがって操作するだけで簡単に作ることができます。また店頭ではUSBメモリーやSDカードなどの記録媒体やスマートフォンを接続してフォトブックを作成できるほか、ネガや写真からも作成することができます。昔の写真が色褪せる前に1冊の本にして保存しておくことができるのはうれしいですね。 価格も12ページで数百円程度でお安くつくることもできます。1ページに何枚かの写真を載せることができるので、12ページでもたくさんの写真をフォトブックにすることができますよ。

フォトブックは贈り物にも最適

自身の記念にはもちろんですが、フォトブックは贈り物としてもおすすめです。
友人の結婚式の写真をまとめてプレゼントしたり、こどもの成長記録をつくって大きくなったときにプレゼントしたりと活用方法は多種多様です。
表紙の素材やデザインのテーマも自由に選ぶことができるので完全オリジナルのここにひとつだけしかない1冊を作り上げることができ、喜ばれるプレゼントとして間違いないでしょう。
またお店の受付機ではたくさんの写真のなかから最も良く写っている写真を自動で選んでくれる機能があります。この機能を使えば初めてのフォトブック作成でも簡単にフォトブックを作ることができますよ。
ハードカバーの装丁や写真の自動選別機能を利用してフォトブックを作って家族や友人を喜ばせてみてはいかがでしょうか?